Plant 3D

弊社ではEYECADとPlant 3Dの2種類の3Dソフトを導入しておりますが

今日はこのうちのPlant 3Dについてちょっとだけ書きます。

 

プラント系の3Dソフトって高額で導入が難しいですが、

このPlant3DはAutoCADに付いてくるのでコスト面で考えるととてもリーズナブルです。

操作方法も基本AutoCADと同じなのでAutoCADを使用できれば抵抗感なくでき、

ISOME、材料集計、図面抽出もできるのでコスパもいいです。

ただ複数人で作業する場合に同時作業が出来ないのでデータを分けたり、

配管図作成時に自動でラインナンバーが表示されない等のデメリットもあります。

 

弊社内でも3D案件が増えてきましたので

私も日々勉強し知識と経験を積んでいきたいと思います。